英語で夏休みの絵日記に挑戦!

 

毎日、boiling hot(文字通り、日本語で「めっちゃ暑い!」)、猛暑が続いていますね。

コロナウィルス予防対策も必要ですが、熱中症にも充分お気をつけください。

 

夏休み、楽しく過ごしていますか?

夏休みの宿題といえば、絵日記をイメージされる方も多いのではないでしょうか。

 

小学生の絵日記の中で必ずと言っていいほど書かれている表現のひとつ、「楽しかったです」。

英語の教科書などでは「楽しかった」は、

I had a good time.

と表現されていることが多いですね。

 

 

もちろん、間違いではありませんが、ネイティブは

Today was a lot of fun.

I enjoyed swimming.

というように、【fun】【enjoy】といった表現をよく使います。

 

ここでのポイントは、【fun】は「楽しみ」の意味を持つ「数えられない名詞」であるということ。

ですので、強調したい場合には、manyではなく【so much (fun)】【a lot of (fun)】と表現するのが適切です。

 

 

次に、少し文法的にレベルアップした表現を考えてみましょう。

 

例えば「友達と泳いで楽しかった」と伝える場合には、

I had fun swimming with my friend.

I enjoyed swimming with my friend.

「~して楽しかった」は、【had fun ~ing形】、enjoyは必ず後に目的語を必要とする動詞ですので、【enjoy ~ing形】で表現します。

 

そして、これから楽しみな予定のある人に“Have fun!(=Enjoy yourself!)”、

また、相手が楽しんだエピソードを聞いたときには、 “Sounds like fun!”「楽しそうだね!」と、サラリを表現できたらカッコいいですよね。

 

 

ちなみにinterestingは、意味合いとして「(知的な)興味深さ」「関心を引く面白さ」を表現するときに用いられることが多いです。

 

他にも、【make fun of ~】で「~をからかう」、【have fun with】は「~で楽しく遊ぶ」。

あわせてこういった関連のイディオムも覚えておくと、英語表現がさらに広がりますよ。

 

今年の夏休み、英語で絵日記に挑戦してみてはいかがでしょうか?

 

 

◆◆◆ 英語体験レッスン実施中!お申し込みは 【コチラ】 から ◆◆◆

+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-+:-:-+:-:-+:-

ヨーロピアン風の教室で、楽しく英会話のレッスン♪

KiddyCAT英語教室 中村校 ダイナソークラブ
〒453-0066
名古屋市中村区草薙町3-18 プリマ名古屋壱番館
TEL 090-6570-5358
URL http://www.kiddycat.net/

+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-+:-:-+:-:-+:-