英検の筆記問題対策

 

本日は、新型コロナウイルス感染症予防対策として延期となっておりました、2020年第1回英語検定の実施日です。

当教室では、小学6年生の女の子が5級を、高校生が2級を受験されます。

私自身も自分のことのようにドキドキと緊張いたしますが、お二人とも今日のために勉学に励んでおられ、そのプロセスや努力は決して裏切ることはありません。

All the best to you.

You’ll do great!

I wish you good luck.

 

 

さて、2016年から英検3級以上では、自分の考えを英文で表現することが求められる筆記問題(ライティング)が導入されました。

ライティングの点数の内訳は、

①内容(質問に対して適切に答えられているか)

②構成(文章の構成が正確か)

③語彙

④文法

の4つの視点から各4点、計16点を占めており、スコアにおいて重要なポイントとなります。

 

英検の筆記問題では、あるトピックについてAかBのどちらか、あるいは賛成か反対かなど自分の意見を問われ、そしてその理由を述べるという問題です。

受ける級のレベルによって語彙数など異なりますが、基本的に「主張」「理由①②」「再主張」といった構成で解答すると良いですね。

 

 

まず、最初の主張は、質問に対しての自分の意見である、どちらか一方を選びます。

例えば、「貴方は春と夏、どちらが好きですか?」の質問に対し、夏を選んだとし、理由を2つ挙げます。

“First (of all),~”とひとつめの理由を書き出し、次に “Also,~”とふたつめの理由を述べます。

そして、最後に「だから私は夏が好き」といった再主張で英作文をまとめます。

 

筆記問題の対策としてこのフォーマットを頭に入れておくと、スムーズに解答しやすくなるでしょう。

 

 

ただ、スペルや文法ミスは致命的な減点となってしまうので、特に単数形・複数形、動詞の時制、三単現のS、不定詞、冠詞など、英作文した後はしっかりと確認するのも忘れないように。

普段の生活でも、自分の意見に対し、なぜそう思うかを併せて考える習慣をつくると良いかもしれませんね。

 

 

◆◆◆ 英語体験レッスン実施中!お申し込みは 【コチラ】 から ◆◆◆

+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-+:-:-+:-:-+:-

ヨーロピアン風の教室で、楽しく英会話のレッスン♪

KiddyCAT英語教室 中村校 ダイナソークラブ
〒453-0066
名古屋市中村区草薙町3-18 プリマ名古屋壱番館
TEL 090-6570-5358
URL http://www.kiddycat.net/

+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-+:-:-+:-:-+:-