自宅英語学習の目標プランと楽しむ方法

 

英語の自宅学習で大切なことは、まずゴールを決めること(目標設定)です。

 

ただし、「英語で自由に会話できるようになりたい」「自分の考えをスラスラと書けるようにしたい」といったような抽象的なものはNG。

目標が達成したかどうか確認がしづらい上、途中で挫折したり、中途半端になってしまいがちです。

 

 

例えば、

「英検○級合格するため問題集を1日○ページやる」

「毎日ひとつ英字新聞の記事を読む」

「毎日○文字以上の単語を使って英語日記をつける」

「毎日NHK英語ラジオを聴く」

「毎日新しい単語や熟語を5つ覚える」

といったように、具体的な数字を挙げること。

 

また、最初は目標を高く掲げて意気込みがちですが、最初こそ、毎日の課題を少なめに設定することも大事なポイントです。

毎日コツコツ続けられる量を設定し、毎日それをクリアすることで達成感や自信に繋がっていき、楽しく学習を継続できるようになります。

 

 

以前、たまたま観たテレビ番組で、初来日した若い外国人観光客がスムーズな日本語を話していました。

特に学校で日本語を習っていたわけではなく、とにかく日本のアニメが大好きで、何度も繰り返し観ているうちに自然と覚えたとのこと。

まさに、反復学習、インプットとアウトプットですね。

 

今はネット社会ですので、このように興味があるものをYouTube等を活用した英語学習もおススメです。

ネイティブの生きた英語のアクセントや言い回し、センテンスなどの例文を聴き取るリスニング練習(インプット)、シャドウイング等によるアウトプットなどの反復学習も大変有効です。

 

 

例えば、料理に興味があれば、外国の料理番組を観てみるのもいいでしょう。

 

好きな外国人アーティストのインタビューを英語で聴いたり、歌詞を和訳して旬の英語やネイティブスピーカーの言い回しを覚えてみたり。

繰り返し好きな洋楽を聴いて歌ったり、聴き取れるようになったら、次のステップとして、耳で聴いた英語の歌詞を文字で書き起こしてみるという挑戦も面白そうですね。

 

休校期間を活かした自宅英語学習、工夫の仕方、楽しみ方は無限大です。

 

 

◆◆◆ 英語体験レッスン実施中!お申し込みは 【コチラ】 から ◆◆◆

+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-+:-:-+:-:-+:-

ヨーロピアン風の教室で、楽しく英会話のレッスン♪

KiddyCAT英語教室 中村校 ダイナソークラブ
〒453-0066
名古屋市中村区草薙町3-18 プリマ名古屋壱番館
TEL 090-6570-5358
URL http://www.kiddycat.net/

+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-+:-:-+:-:-+:-