覚えておきたい、よく使われる定番フレーズ

 

超大型連休ですね。

「連休はどこか行くの?」と学校や職場で会話された方も多いのではないでしょうか。

 

「連休はどのように過ごすご予定ですか?/どんな予定がありますか?」を英語で表現すると

【How are you going to spend the vacation?】

【What are your plans for the vacation?】

 

上記の質問に対し、例えば、予定が確定している場合

【I have plan to go to the art museum with my friend.】

「私は友人と美術館に行く予定です」

 

確定ではないが、するつもりだという場合

【I’m planning to go to the art museum.】

「私は美術館に行こうかと思っている」とニュアンスになります。

 

 

そして連休明け、友人や同僚らに「連休はどうだった?」と尋ねたいときは

【How was your vacation?】

こちらは、ネイティブがよく使う表現。

休み明けなど、「元気?」と友人らに使う挨拶代わりのような英語フレーズです。

 

【I enjoyed a wonderful vacation in Europe.】

(私はヨーロッパ旅行を楽しみました)

 

【How did you like it?】

「どんな感じだった?」と訪れた場所の感想を尋ねるときに、ポピュラーな英語表現。

相手の回答に対し、興味を示し、会話を広げることでよりコミュニケーションが高まります。

 

 

友人らは勿論、これから仲良くなっていきたい人など幅広い相手に対して、コミュニケーションを深めたいとき、これらの英語フレーズは必ず役に立ちます。

大切なことは、相手に対して興味を持っているという姿勢を見せること。

自分から積極的に会話をするのも良いですが、相手の話に質問したり感想を伝えたりすることも、大事なコミュニケーションスキルのひとつです。

 

ネイティブがよく使う定番フレーズを真似して実践していくと、自信にも繋がっていきます。

映画や海外ドラマ、小説なども参考に、ネイティブの言い回しやコミュニケーションスキルを学ぶのもおススメです。

 

◆◆◆ 英語体験レッスン実施中!お申し込みは 【コチラ】 から ◆◆◆

+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-+:-:-+:-:-+:-

ヨーロピアン風の教室で、楽しく英会話のレッスン♪

KiddyCAT英語教室 中村校 ダイナソークラブ
〒453-0066
名古屋市中村区草薙町3-18 プリマ名古屋壱番館
TEL 090-6570-5358
URL http://www.kiddycat.net/

+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-+:-:-+:-:-+:-

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です