英作文【Writing】の攻略対策

 

寒暖差の激しい毎日が続きましたが、最近は春らしい陽気に心地よさが感じられますね。

春といえば、日本でも定着しつつあるイースター。

今年のイースターは4月21日ということで、教室の窓をイースター仕様にしてみました。

 

 

 

上の写真は、【Dream Town】のタイトルで、英作文を書いたワークです。

私には頼ることなく、それぞれ辞書を引いて調べ、自身で文章を作っていました。

最後には、クラスの皆の前で【Show and Tell】、それぞれ自分のアイデアを英語で発表しました。

 

ご存知の通り、英検2級へのライティング導入に続き、2017年度第1回英検から準2級、3級にもwritingが導入されましたね。

そして、近年入試の英語においても、writing、自由英作文の出題が一気に増加傾向にあります。

 

英作文、つまりwritingの攻略対策として、

①決まり文句(熟語、構文含む)をどんどん覚える。

②英文を繰り返し音読する。

また、このように英語の骨組みを脳にインプットすること、自分の考え(英語)を口にし確かめること(アウトプット)で、同時にリスニング力も自然と身に付きます。

 

 

 

英作文には、まず「自分はこう思う」という【主張】、次に「なぜそう考えるのか」という【根拠】、最後に「従って、~である」という【結論】が必須です。

欧米では幼少期から、家庭や学校でこのように意識的に意見を述べるよう鍛えられています。

 

国際社会の中で生きていく上で必要なのは、単に英語力だけではありません。

積極性や協調性、コミュニケーション能力、つまり、相手に自分の考えを伝えることこそ求められているのであり、英語はその手段のひとつです。

どんなに素晴らしいアイデアを持っていても、皆の前で発言できなければ意味がありませんし、みんなを納得させられる論理的な展開もできなければいけません。

 

 

レッスンの中でも、意識して自分の意見や考えをまとめ、それらを発表しております。

同じく学習を共にしているクラスメイトの異なった考え方、その理由などを聴く力も非常に有効的です。

最新の入試傾向や対策など常に新しい情報を収集し、英語学習を楽しみながら、効率的に自然と英語が身に付くようなレッスンを行なうため、私ども講師は日々取り組んでおります。

 

 

◆◆◆ 英語体験レッスン実施中!お申し込みは 【コチラ】 から ◆◆◆

+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-+:-:-+:-:-+:-

ヨーロピアン風の教室で、楽しく英会話のレッスン♪

KiddyCAT英語教室 中村校 ダイナソークラブ
〒453-0066
名古屋市中村区草薙町3-18 プリマ名古屋壱番館
TEL 090-6570-5358
URL http://www.kiddycat.net/

+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-+:-:-+:-:-+:-

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です